3ステップラーニング内容 | 3ステップラーニング~高校受験に受かる勉強方法~

3ステップラーニングの内容について(7)

35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

 
 
35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

一般的にこの手の勉強法教材はファイル1冊だけ。

気が利いているものでも、CDが1枚付く程度です。

しかも学力差を無視して、共通の内容で構成されています。

ごく一部のピッタリ合った子には良いのですが、合わない場合は結局、買ったのは良いがやらずじまいになってしまうのが 普通です。

しかし、この教材3ステップラーニングは、教科ごとにある得意、不得意にも各教科ごとにレベルを合わせることが出来ます。

例えば、「英語は得意だけど、数学と社会は苦手」とか・・・

そういったお子さんにでも、その子に合わせたレベルでスタートできるよう、テキストがお子さんに合わせてくれるのです。

これが他の勉強法教材、市販の問題集、参考書にはない、この勉強法教材だけの最大の特徴です。

さらに、勉強のステップを分け、わかりやすくし、子どもが自分のやるべきところを明確化することで、子どもが自然と勉強できるように構成しました。

35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

ホップは通信簿の成績で言えば、1・2、ステップは3、ジャンプは4・5のお子さん向きに構成しました。

活用の仕方はいろいろありますが、例えばオール5の優秀なお子さんでも、ホップの基礎から始めることで、なんとなくわかっているが、明確ではない知識を身に付け、さらに合格に近づく。

また、苦手な教科はホップから徹底的に、得意な教科はステップやジャンプから始め、苦手教科を克服しながら得意教科はもっと伸ばす・・・etc

活用方法は無限にあります。そして、活用方法がわからなければ、メールにてあなたのお子さんに合わせた活用方法のアドバイスも行っています。

詳しくは後ほど説明します。
 
 
>>3ステップラーニング公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

3ステップラーニングの内容について(6)

35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

 
 
35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

「ぼくって本当にダメなんだなぁ・・・」と悩む。

そんなお子さんに、「そうじゃないんだ!」「こうすれば君の可能性は無限に広がるんだ」

「ただ今まで知らなかっただけなんだよ」ということを伝え、本来持っている天賦の才を発揮して欲しい。

そのためにほんのちょっとのチャレンジをして欲しい。

そんな気持ちを込めて編集したのが、この

35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

最初にお断りしておきますが、この勉強法は「子どものやる気を出させる方法」「子どもに自信を持たせる方法」といった、お子さんの精神面をあつかった抽象的なものではありません。

「あなたはやればできる!!」「ほら、やる気がでるでしょ!」

そんなことを何千回、何万回言ったところで、目の前の現実に立ち向かわない限り、問題は解決しないのです。

お子さんに本当にやる気を出させるには、「よし!これならできる!!」「早く試してみたい」と本気で感じさせることです。

塾は教育の場ではありません。

高校受験で合格点を取るための精神力や具体的な勉強法を身につけるための実践訓練の場です。

そのような、なかば非常識の場において私が子どもたちの学力を短期間で飛躍的に上げ、奇跡の逆転合格をさせてきた数々の勉強法。それらをあなたのお子さんにお伝えしたいのです。
 
 
>>3ステップラーニング公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

3ステップラーニングの内容について(5)

35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

 
 
35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

もちろんあなたは親として、あの手この手、そして言葉を尽くして叱り、励まし、諭し、子どもが勉強に対してやる気を起こす工夫をしてきたことでしょう。

けれども、やる気を出させるために、叱る、励ますなどの気持ちに訴えるだけのやり方には限界があります。それはいつしか中身のない精神論になってしまいます。

「じゃあ、いったいどういう方法があるの?」

それは私たちが、自分自身どんなときに一番やる気が出て、本気で頑張ることが出来るか。

そのことを自分の胸に手を当てて考えてみれば自然に答えが出てきます。

それは紛れもなく「なるほど、こうすればいいのか」「なんだ、こんなことだったのか」と、その解決方法がはっきりとわかったときではないですか。

子どもも同じなのです。だからこそ子どもが勉強で行き詰ったとき、一緒に解決方法を考えてあげなければいけないのです。

あなたのお子さんは勉強で壁にぶつかった時、どうしたらいいか分からずに、「僕って本当にダメなんだなぁ・・・」と、ずっと 悩みながら間違った勉強法で苦しみながら勉強を続けてきたのです。

今この時期ならまだ間に合います!

もしもあなたのお子さんがそんなことで悩んでいるとしたら、今すぐに手を差し伸べてあげませんか?
 
 
>>3ステップラーニング公式サイトはこちらから
 
 
 
 
 

3ステップラーニング~高校受験に受かる勉強方法~ TOP » 3ステップラーニング内容